日本産業の新展開 - 日本興業銀行

日本産業の新展開 日本興業銀行

Add: jyzigy7 - Date: 2020-12-15 15:47:52 - Views: 3702 - Clicks: 1991

日本産業21世紀の主役 日本産業の新展開 - 日本興業銀行 - 新産業構造の構築 - 日本興業銀行 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 日本産業の新展開 : どう進む転換の時代 Format: Book Responsibility: 日本興業銀行産業調査部編 Language: Japanese Published: 東京 : 日本経済新聞社, 1982. 大林組の施工実績「みずほコーポレート銀行本店 (旧日本興業銀行本店)」についてご紹介します。. 日本産業の新展開―どう進む転換の時代. 日本産業21世紀の主役―新産業構造の構築. 小説 日本興業銀行シリーズの作品一覧。DMM. 9 形態: ix,405p ; 20cm 著者名: 日本興業銀行産業調査部 書誌ID: BNISBN:. 第7版 フォーマット: 図書 責任表示: 日本興業銀行産業調査部編 出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 1997.

興業(こうぎょう)とは。意味や解説、類語。新しく事業を興すこと。また、産業を盛んにすること。「殖産興業」 - goo国語辞書は30万2千件語以上を収録。政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています。 日本産業の新展開 - どう進む転換の時代 - 日本興業銀行 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 日本経済新聞社 1982. 「日本の産業を世界で戦えるものにしたい」 中山素平 第二次世界大戦後、連合国軍最高司令官総司令部(ghq)は、各企業が資金を直接、金融市場で調達する、という米国型資本主義社会への展開を図り、戦前から産業金融を担っていた日本興業銀行(興銀)の廃止を推し進めていた。. 1970年代以降に、日本企業が直接金融や自己資金による設備投資を本格化させたことを受け、日本興業銀行が債券を発行するという競争優位性が崩れた。このため、興銀は中小企業分野を開拓することで融資額を増大させ、特に不動産などの多額の資金が必要な産業に資金を貸し出すものの、これらの融資が1990年のバブル崩壊による地価下落で莫大な不良債権に化けた。 1990年代を通じて興銀は国内における不動産融資の不良債権の処理問題に悩まされ、1996年に1699億円の経常赤字に転落した。1991年に発覚した料亭女将への1500億円の乱脈融資(尾上縫事件)や、興銀の融資先であった百貨店「そごう」の破綻により、日本経済界における信用力も失ってしまった。 このため、興銀重役の中でも興銀を見切る動きが活発化し、1994年に興銀の元副頭取・石原秀夫がゴールドマンサックスの日本法人の会長に就任した。大物の電撃的な転職により、邦銀の影響力の低迷と、米系外資系投資銀行の台頭という潮流が明確になった。. 融資先業種別構成比 - 過去推移. 第7版 フォーマット: 図書 責任表示: 日本興業銀行産業調査部編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 東洋経済新報社, 1997. 戦時金融統制と日本興業銀行急激な産業構造再編政策を遂行させた。財政的には,直接的軍需物資徴達のた ほ めの財政資金散布と同時に,特 殊銀行を媒介に国家資金を源泉とした産業金融 が展開された。. 5 形態: 338p : 挿図 ; 22cm ISBN:著者名: 日本経済新聞社 書誌ID: BA30885680.

興銀の海外展開のネックになったのが、海外に精通した人材が少ない点にあった。そこで、1980年代に興銀は若手社員を積極的に海外のビジネススクールに留学させて、英語および国際的な人脈を構築させることを促した。 1980年代に興銀はハーバード大学に対して寄付を行っており、社員の積極的な受け入れを請願したものと思われる。 1987年の時点で、興銀の男性社員2500名のうち、600名が海外経験者となった。また、日本企業におけるMBA取得者数で興銀は150名で日本一となり、2位三菱銀行135名、3位新日鉄100名、4位東京銀行90名、5位三菱商事73名と続き、日本企業として最も多くのMBA取得者が働く企業となった。この結果、興銀の社内では、国内出身者ではなく、海外出身者が幅を効かせるようになったという。 新卒者の採用面では、興銀は1970年代から優位な立場にあり、1975年には東京大学の卒業生「17名」1975/10/27日経ビジネスを採用しており、日本で最も多くの東大卒業生を採用する企業として、日本で最も優秀な人材の確保に成功している。 就職市場からの評判の良さは継続し、1990年に日. 終戦直後の日本政府は、大蔵省が実権を握る形で「できる限り金融機関を倒産させない」という方針の元、護送船団方式による運営を行った。このため、金融機関はそれぞれのテリトリーで確実に収益を確保する代わりに、領海侵犯を行うことが許されなかった。 だが、1970年代にニクソンショックが起こり、金融自由化という世界の趨勢が日本にも到来したため、日本における護送船団方式について、米国などの先進国から批判を浴びた。欧米の金融機関にとって、日本進出を図ろうにも、大蔵省を中核とするテリトリーが確立されており、外資金融の進出が実質的に規制されていた。 そこで、日本政府は1970年代より逐次金融の自由化を実施。1980年代には東証会員権を欧米系金融機関に付与するなどの自由化を実施し、1990年代の金融ビックバンによって大蔵省を頂点とする護送船団方式に終止符を打った。この間、メリルリンチやゴールドマンサックスが東京支店を新設して、日本上陸を果たしている。 台頭する外資金融機関の陰で、1990年代を通じて日本の金融機関は大蔵省という後ろ盾を失い、バブル崩壊による不良債権問題にも苛まれたために、山一証券や日本. 興銀の創業は1902年であるが、長期信用銀行として本格的な活動を開始したのは終戦直後の1950年代以降である。 終戦により日本経済は壊滅的な打撃を受け、日本は国全体として資金難に陥った。このため、日本経済が高度成長を果たすためには製造業を復活させる必要があり、そのためには莫大な設備投資が欠かせなかったが、ほぼ全ての日本企業は資金難という課題に直面した。 終戦後の日本では大蔵省が日本の金融機関を統括し、1952年に長期信用銀行法を制定して、長期金融を担う金融機関として興銀と長銀の2行に独占的な業務を与えた。以降、1950年代から1960年代にかけて興銀は長期金融機関として、債券を地方銀行などの金融機関に売ることで資金を調達し、調達した資金を日本の製造業に融資することで、設備投資資金を供給した。 このため、日本企業が設備投資によって成長を志向する際は、興銀や長銀といった長期金融機関から融資を受けることが必要であり、これらの銀行は日本産業界に対する資金の資源配分を握る強い立場を獲得する。興銀は、東京大学を卒業した集材が集い、天下国家を論じる銀行とも言われた。 しかし、長期金融機関の意義. 日本経済新聞社, 1982. 産業活動の概観: p463: 日本産業の新たな展開: p464: メガコンペティション時代の到来と規制緩和の要請: p467 (2) 個別産業の動向: p468: 組み立て加工産業: p468: 素材産業: p473: 不動産、建設、リース: p479: 生活関連産業: p482: 第2章 当行の全般的経営: p485: 第1節. 1950年 - 日本勧業銀行法等を廃止する法律の施行により日本興業銀行法が廃止され、銀行法に基づく普通銀行へ転換。この時、日本勧業銀行との合併話(興勧合同)が取り沙汰されるが、引き続き長期金融を中心とした銀行を志向した興銀と、短期金融を中心. 第二款 「日本興業銀行法」成立の経緯 〔1-〕21: 一 日本勧業銀行の設立と工業金融 〔1-〕21: 二 外資導入機関としての動産銀行の提唱(明治三〇年) 〔1-〕22: 三 第一三回帝国議会に於ける動産銀行法案並びに日本興業銀行法案の審議状況(明治三二年) 〔1-〕22. 日本産業の新展開 : どう進む転換の時代.

Bib: BNISBN:. Webcat Plus: 日本産業21世紀の主役 : 新産業構造の構築, 成熟化が進む自動車・鉄鋼・石油化学、飛躍する情報通信・建設・住宅・生活産業-。平成不況と円高に苦悩する日本産業の現状・課題・展望を余すところなく分析する決定版。. 10 形態: 348p ; 20cm 著者名: 日本興業銀行 書誌ID: BNISBN:. 1995年11月に日本興業銀行の社員であった三木谷浩史(31歳)は同社を退職し、1997年2月にインターネット商店街を運営する楽天を創業した。三木谷氏は一橋大学を卒業後に興銀へ新卒入社し、アメリカのハーバードビジネススクール(HBS)へ社費留学しており、HBSでは周囲の学生が起業する姿を目の当たりにして、起業を決意したという。 楽天は創業から3年を経た年4月に株式上場を果たして有力なネットベンチャー企業へと成長し、元興銀マンの活躍として注目を浴びた。なお、年の時点で楽天には興銀出身者が8名参画しており、エリート人材の流出としても話題に上がった。. 鈴木島吉; 添田壽一 - 初代総裁; 土方久徴 - 第3代総裁、1928年(昭和3年)第12代日本銀行総裁; 結城豊太郎 - 1930年昭和5年第6代総裁、1936年初代商工組合中央金庫理事長、1937年(昭和12年)年1月、日本商工会議所会頭。.

1960年代を通じて興銀は設備投資資金の融資とともに、過当競争によって苦境に陥った日本の大企業の救済および再編を主導するスタンスをとる。1961年に興銀頭取に就任した中山素平は「新資本主義論」を提唱し、競争に脱落した企業を救済することで、地元経済への影響を最小限に抑えるという信念を貫き、企業の救済に奔走する。 興銀は、1965年の日産・プリンスの合併や、1970年の富士・八幡製鉄による新日鉄の発足などを取りまとめ、高度成長から安定成長へと推移する経済環境の中で、企業の合併再編を促した。このほかには、水俣病への補償問題に苦しむチッソ(熊本)への救済、飯野重工業(舞鶴)への救済など、地域社会に大きな影響を持つ会社の存続にも手を差し伸べた。 このため、興銀は「日本企業の野戦病院」とも言われ、興銀は救済のためにカネとヒト(興銀社員)を救済企業に送り出して企業再建のプロフェッショナルとなる。1978年の時点で興銀が融資先の上場企業に派遣している役員は150名に及び、日本の上場企業の社長になるには、興銀に入行することが近道とも言われた。 日本産業界の再編の旗振り役となった中山素平は、1968. 興銀は、本業の産業金融からグローバル金融機関への転換を図るものの、本業の国内事業で多額の不良債権を抱えて統合消滅という結末を迎えた。1970年代に東大生がこぞって就職するエリート銀行であったが、時代の趨勢に逆らうことはできず、企業経営としてのグローバル化は頓挫した。 だが、興銀がハーバード・ビジネス・スクールなどに留学生として送り出した社員の層は厚く、元興銀出身の三木谷浩史氏が楽天を創業するなど、グローバル人材の輩出では卓越した成果を残した。. 1971年のニクソンショック、1973年のオイルショックにより日本経済の高度成長は幕を閉じ、安定成長の時代へと推移して設備投資への資金需要が低下した。 加えて、1960年代を通じて日本企業は自己資金を蓄え、ADRなどの海外における直接金融を充実させるSONYのような企業も現れたため、興銀や長銀のような間接金融を主体とする金融機関の存在意義が徐々に薄らいだ。 1970年代後半には「興銀無用論」1978/2/25週刊東洋経済が台頭し、長銀法によって守られた長期金融機関は時代にそぐわないという意見が噴出したが、興銀の経常利益は好調に推移しており、興銀としては今まで蓄えた利益を、次の時代に何に投じるかが問題となった。. 経常利益 - 過去推移. 1975年に興銀はすでに進出していたロンドン支店を発展させる形で、全額出資によるロンドン現地法人を設立。日本では規制の関係上難しかった証券業務にロンドンにて参入し、経営のグローバル化および直接金融への参入を本格化した。 なお、1975年時点の興銀の海外拠点は、支店3、現地法人4、駐在員事務所5に過ぎなかったが、1987年までに支店7、現地法人11、駐在員事務所22へと拡充している。海外展開の現場では、石原秀夫や藤沢義之などの海外経験が豊富な興銀社員が現地法人の責任者を務めた。 ただし、海外展開にあたっては、国内本社の反対派に対する説得工作と、大蔵省に対する交渉が必須で、池浦頭取はこれらの交渉に苦労したという。. 株価も銀行再編に敏感に反応した。大手都市銀行の第一勧業銀行、富士銀 行と長期信用銀行の日本興業銀行が 年秋に共同で金融持ち株会社を. 書名 日本産業の新展開 どう進む転換の時代著者日本興業銀行産業調査部出版日本経済新聞社発行年昭和57年 初版状態全体的にやや焼け。カバー擦れ汚れ、染み。天地小口に染み。見返しに帯の切抜きが貼られています。中はおおむね良好です。送料280円 発送入金確認後2営業日(土日・祝を除く.

日本興業銀行産業調査部 | 1989/3/1 単行本 主要24業種 チャートで読む90年代の経営戦略予測―環境変化とグローバル化への挑戦. 1975年に池浦喜三郎が興銀の頭取に就任し、1991年に取締役相談役を退任するまでの約16年間にわたって興銀の経営を担った。 池浦頭取は最重要課題として海外市場の開拓を掲げ、日本国内の金融業務に変調していた興銀を、JPモルガンのようなグローバル金融機関を参考にしつつ転換することを試みる。. See full list on database-meian. 1900年3月 - 日本興業銀行法が公布される。 1900年3月 - 日本興業銀行が設立される。資本金は1000万円が用意された。 1900年3月 - 初代総裁に添田壽一が就任する。 1900年10月 - 第1回興業債券として200万円が発行される。. 日本産業21世紀の主役 : 新産業構造の構築 フォーマット: 図書 責任表示: 日本興業銀行産業調査部編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日本経済新聞社, 1994. 新・日本産業 : 年の新成長ビジネス フォーマット: 図書 責任表示: 日本経済新聞社編 出版情報: 東京 : 日本経済新聞社, 1997. しかし企業単独で外資を調達するのは困難であり、政府保証の下外国で債券を発行し、国内重工業への融資を行う、いわば「工業の中央銀行」(後述の『日本興業銀行法』案提案趣旨説明より)たる新金融機関の構想が、産業界で立てられていった(なお1890.

単位:% 出所:各種報道資料。インフラは電力および運輸. 日本の産業システム / 植草益総編集 ; 2 書誌id: baisbn:. 10 Description: 348p ; 20cm Authors: 日本興業銀行 Catalog. 1900年3月 - 日本興業銀行法が公布される。 1900年3月 - 日本興業銀行が設立される。資本金は1000万円が用意された。 1900年3月 - 初代総裁に添田壽一が就任する。 1900年10月 - 第1回興業債券として200万円が発行される。. 7 形態: xi, 367, 6p ; 21cm 著者名: 日本興業銀行産業調査部 シリーズ名: 読本シリーズ 書誌ID: BAISBN:.

7 形態: xi, 367, 6p ; 21cm ISBN:シリーズ名: 読本シリーズ 著者名: 日本興業銀行産業調査部 書誌ID: BA31369541. 日本産業革命を代表する工業部門は綿糸紡績業であった。渋沢栄一らが設立した大阪紡績が、最新式の輸入機械と安い輸入綿花を使い、女工を昼夜二交替で働かせて高利益をあげたのに刺激されて、1880年代後半に大阪、東京、名古屋などの大都市商人が出資する大規模紡績が続々と. 中山素平は将来を見通した人材育成にむけ、国際的にも国内的にも大胆な試みを展開する。さらに外国に負けない開運業界にすべく再編成にとりかかる。3年にわたった証券不況も、山一再建と新日本証券の誕生という、鋭い手腕で克服する。奇跡の経済復興に導く興銀の活躍は、最大の場面を. 単位:億円 出所:会社四季報. 1997年頃に興銀は最後の頼みの綱として、投資銀行業務へのシフトにより生き残りを図るが、1996年から日本政府が推進した金融ビックバンによる不良債権処理問題を避けることが難しくなり、単独存続が困難となる。そこで、年に興銀は富士銀行および第一勧銀との経営統合により「みずほ銀行」を発足することを決断し、実質的に消滅する道を選択した。 なお1990年代後半には不良債権問題に端を発する銀行重役の自殺が相次ぎ、1997年に第一銀行の宮崎邦次元頭取が自殺、1999年には日本長期信用銀行の上原隆元副頭取が自殺している。 年にみずほ銀行が発足し、興銀は産業金融を担った100年の歴史に終止符を打つ。.

素材産業の新展開. 日本産業の新展開 : どう進む転換の時代 フォーマット: 図書 責任表示: 日本興業銀行産業調査部編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日本経済新聞社, 1982. アバナシー 、 日本興業銀行産業.

ニホン サンギョウ ノ シン テンカイ : ドウ ススム テンカン ノ ジダイ.

日本産業の新展開 - 日本興業銀行

email: jofujavo@gmail.com - phone:(252) 190-7680 x 3263

愛媛県公立高校過去10ケ年分入試問題集 社会 平成20年 - パンドルフィ Visual

-> 奈良 麺通
-> 讃美歌21合唱曲集 - 日本基督教団

日本産業の新展開 - 日本興業銀行 - Calendar Lucky こぶたとおさんぽ


Sitemap 1

中日・日中法律用語辞典 - 畑中和夫 - VerilogーHDLによる論理合成の